By | February 8, 2022

コンピューターは私たちの生活の不可分の一部になっています。 ほぼすべての人生の歩みにおいて、私たちはさまざまな方法でコンピューターを最適に利用しています。 計算を簡単にし、データの操作と保存を簡単にするコンピューターは、システムを効率的に実行するために適切に構成する必要があるハードウェア上で実行されます。 コンピュータのすべての部分が効率的に機能することを保証するのは、コンピュータハードウェアの仕事です。 ハードウェアの専門家の主な目的は、さまざまなコンピューターコンポーネントの調査、設計、開発、分析、およびテストを行うことです。

コンピュータはさまざまなコンポーネントで構成されており、各コンポーネントには独自の機能があります。 ハードウェアエンジニアの1日の作業には、理論モデルに基づいてさまざまなプロトタイプを分析することが含まれます。 したがって、ますます多くのドメインがコンピュータを使用するようになるにつれて、ハードウェアの更新と保守が必要になります。 その結果、この分野は、コンピュータやさまざまなコンピューティングデバイスの拡大に伴ってサイズが拡大する可能性があります。

これらのエンジニアは、ラボ、オフィス、産業ユニットなどで作業する必要があります。生産現場で作業し、現場の問題に関与しているエンジニアは他にほとんどいません。 一般に直接サービスを提供するハードウェアエンジニアは、ライセンスを保持する必要があります。 インターネットの世界は変化しているため、この分野で生き残り、繁栄するためには、コンピューターハードウェアの専門家が最新のテクノロジーについて常に最新の情報を入手することが重要です。

教育要件

コンピューターハードウェアエンジニアになるには、少なくともコンピューターエンジニアリングの学士号を取得している必要があります。 ハードウェアとネットワークのコースを提供しているさまざまな機関があります。 また、電気電子工学の卒業生もコースを受講する資格があります。 学士号はこの分野への参入に役立ちますが、大企業でハードウェアの仕事を見つけるには、求職者はコンピューターエンジニアリングの修士号を取得している必要があります。 選択のもう1つの重要な基準は、面接中に追加のメリットをもたらすことができる実務経験です。

学位コースとは別に、1年以内のどこかで受講できる職業コースを選ぶこともできます。

インドのトップハードウェアカレッジ/インスティテュートは-

1 =すべてのIIT

2 =地域工学大学、ドゥルガプル

3 = Zakir Hussain College of Engineering and Technology、Aligarh

4 = Sardar Vallabhai地域工学技術大学、スラト。

5 =インドハードウェアテクノロジー研究所、ノイダ

6 =ビルラ工科大学、ピラニ

7 = Jetking Computer Hardware and Networking Institute

コンピューターハードウェアエンジニアになり、優れたハードウェアの仕事を見つけるために必要なスキル

ハードウェアセクターでのキャリアを構築するには、創造的で分析的な能力が必要です。このセクターでの多くの作業には、矛盾や欠陥の分析と理解が含まれるためです。 コンピュータハードウェアエンジニアになることに興味のある学生は、プログラミングスキルを持っている必要があります。 これらのエンジニアは、テクニカルレポートや問題をクライアントに伝える必要があるため、優れたコミュニケーションスキルを身に付けることが重要です。

さらに、ソフトウェアとハ​​ードウェアのインターフェイスで使用されるアプリケーションとさまざまなツールを理解するコツが役立ちます。 これに加えて、コンピューターハードウェアエンジニアはテクノロジーに強い関心を持ち、さまざまな変更を統合する方法を知っている必要があります。

インドで利用可能なコンピューターハードウェアの仕事

コンピュータを使わない会社や会社を見つけるのは難しい。 したがって、さまざまなセクターにわたるハードウェアエンジニアの需要が高くなっています。 製造会社、研究所、および産業プラントは、コンピューターハードウェアエンジニアが雇用されている分野の一部です。 新しいモデルを開発していないときは、現在の設計の保守と品質分析を行います。

一部のエンジニアは、プライベートハードウェアエンジニアになることを決定します。 また、職場でのコンピューターのメンテナンスについて、2社以上の会社から契約を結ぶこともできます。 コンサルティングは、ハードウェアエンジニアが道を見つけることができるもう1つのセクターです。 技術機関での教育は、ハードウェアエンジニアが必要とされるもう1つの分野です。 報酬の高い分野であり、給与パッケージとともに特典やインセンティブを獲得できます。

ハードウェアの仕事からいくら稼げますか?

平均して、ハードウェアエンジニアは年間242,037ルピーを稼ぐことができます。 あなたの経験は給与パッケージに強く影響します。 5年以上の経験がある場合、ほとんどの人はより高い職位に移ります。